« 【9/20(土)岐阜戦の事前準備】 | トップページ | 【もうすぐ平塚】 »

2008年9月21日 (日)

【ホーム岐阜戦】

シーズン序盤はJリーグ一年生とは思えないくらいに好調でもしかしたら最短でJ1昇格してしまうのでは、との冗談が飛び交うほどのFC岐阜。今でこそ順位はボトムの中に埋もれてはいるが、初顔合わせの長良川競技場ではオウンゴールの1点のみで辛くも勝利し、聖地で行なわれた2度目の対戦でも1-1のドロー。愛媛FCのようにウチが苦手とするボトムチームの一つだろう。ただし、前節、前々節では昇格を目指す広島に7-1、C大阪に0-6で大敗。明らかに序盤戦の頃のチーム状態とは違う。一方ウチは福岡戦からミラクルロードを歩み始め2連勝中。ところがこれの足を引っ張るようなニュースがマスコミから流れ、お家騒動の発覚。社長は“抗議の辞任”。噂レベルでは監督人事、スポンサーや市議の暗躍、怪文書等の不明確な情報が錯綜し、まるで企業モノのドラマの世界のようだ。この手のドラマは好きだが、経営支配のプロセスの他に実際に現場で働く者と顧客のハートを掴まえられるかが鍵となる。ここが上手くできるか否かでそのドラマ自体のテーマは異なる。でも、あくまでドラマはドラマ。財務が向上すれば時期的なものは別として今回のような動きは予想できた。動き出したからにはハッピーな形にして貰わないと困る。キーマンのビジョンを知りたい。

岐阜には1-0で勝利。複数得点を期待した者を多少がっかりさせたかもしれないが白星は重ねた。意識を新たにしたチームのここ2試合の動きと比べると多少緩慢な印象もあった。でもこれは中2日で行われる強敵湘南との直接対決を見据えてあえてこうしたのだと思いたい。

P9200059コレオの準備作業に伴い早目のユアスタ入り。9:30の様子。

P9200060コレオの準備中。本番の様子はコチラ。動きが無いパフォーマンスにあえての動画。w

P9200061G裏有志、メッセージ幕作成中。

P9200080鷲が雀になった日。

P9200088岐阜サポの皆さん。なかなかの密集具合。3ブロック分のサポが密集している模様。w

P9200089バックスタンド側のメッセージ幕。

Dscf2507劇場の際にKHBの深夜番組「裏影」でのウイイレ対決に負け罰ゲームとしてユアスタ内でボランティアを行なっていた3人が合流。

Dscf2513バースデーで選手から生卵の祝福を受けるキン。試合後にも拘らず元気いっぱい全力で逃げ回っていたので湘南戦も大丈夫だ。

Dscf2514卵の殻を拾い集める。

P9200091Dscf2518辞任することになった名川社長。いろいろ言われたが減資を実行し経営の健全化に尽力した功績は大きい。難しい時期に就任されて苦労も絶えなかったと思う。御家族も大変だったと聞く。昇格が実現した際は「名川コール」で男にしてやれたらな、とも個人的に思っていた。本当にお疲れ様でした。また、どこかでお会いしたい人間的な魅力のある方。

火曜日は湘南と直接対決。絶対に勝たなくてはならない。大勢で平塚競技場に駆けつけよう! なお、Gブラバスにはまだ若干の席の余裕があります。

            

|

« 【9/20(土)岐阜戦の事前準備】 | トップページ | 【もうすぐ平塚】 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 【9/20(土)岐阜戦の事前準備】 | トップページ | 【もうすぐ平塚】 »